キャバ嬢のバイトが今すごいことになってる

朝キャバがウケて夜も営業始めたお店に

ワタシが働いてるキャバクラは池袋にあって、他にも同業種のお店がいっぱいです。それこそプロなキャバクラ嬢が揃ってるお店が多いんですが、ワタシのところは素人な感じのキャストが揃ってます。それがお店のウリなんですが、ワタシにとってはバイトしやすい環境に思えます。元は朝キャバのみのお店だったんですが、ウケがよかったのか夜もイケるということで、夜キャバも始めたとのことです。だから雰囲気的に気楽と言うかラフと言うか、朝キャバの雰囲気をそのまま持ってきているところがあるようです。朝キャバ勤務から夜にシフトしてきたキャストさんに聞いても、雰囲気変わらないってことですから。言い方変えればアットホームなお店、そんな感じでしょうか。そのせいか入店した時から働きやすい、っていうのはありました。もちろん待遇もそれなりにいいんですけど、それだけではなく居心地のよさもあるんです。最初3ヶ月くらいのつもりで池袋キャバクラバイトで探した求人に応募したんですが、居心地いいんでもうちょっとお店にいさせてもらおうかなと考えてます。

女性画像

高額バイトといえばキャバクラです

学生のアルバイトって募集はたくさんありますが、時給のいいバイトはそんなに多くありません。男の人なら肉体労働系のバイトが高時給みたいですけど女の子の場合は、体力を使う仕事はちょっと無理なので仕事は限られています。やっぱり高時給のバイトとなると接客系で特に夜のお酒を提供するお店でのバイトが一番条件がいいです。スナックやラウンジ系のお店の求人もわりといい条件だったんですが、私が見た中ではキャバクラが一番いい条件でした。もちろん、指名が全くないとスナックよりも収入が少なくなる可能性もありますが、普通に頑張ってたら短時間でも高収入になりそうでした。学校にもちゃんと通いたいんで出勤日が少なくてもいいところも選ぶポイントになりました。体入の1週間でお店での働き方を覚えて入店。入ってからもう4か月くらいになりますが、常連になってくれて指名・同伴をしてくれるお客さんもできて、安定した収入になっています。キャバクラ選んでよかったです。

直接いくつか見るのが良い

どんどん積極的に接客をしていき、お客さんが好きそうな話題を勉強していけば、話が盛り上がりますので自然と人気が出るようになります。いつも自分自身でお休みの日は情報収集をしてたりしますが、それが結果となって指名本数として表れてきますのでキャバクラはやめられないんですよね。普通のアルバイトだと直接的に自分自身の売上みたいなものはあまり感じる事ができないんですが、キャバクラに関してはその間逆で、自分の数字がどれだけなのかを嫌でも分かるようになるんです。しかもそれが求人にもかいてありますが自分のお金に繋がっていきますからね。いろんなお店の求人を見てみましょう。結構似たりよったりの内容が多いと思うんですが、実際は全く違うことが多々あります。例えばしっかりとしたフォローをしてくれるような体制が整っているところもあればそうではないところもあります。本当にそればっかりは実際に行って見ないとわかりませんので直接バイト先を見るのが良いと思いますよ。

色んなところを見るべきですね

細かいことをいうようで申し訳ないんですが、キャバクラでアルバイトをしようと思うのであれば求人だけをみて判断するのではなく、実際にいろんな話を聞いてみたりすることが大事です。それはどんな方法をしたらそういうことができるのかとよく聞かれるのですが一番なのは体入をすることです。キャバクラでのアルバイトでは始める前にどんな職場なのかをしたっかりと把握するためにそのようなことができるんですよ。やっぱり普通のアルバイトとは違いますので、しっかりとミスマッチがないようにしなければいけません。私としてはいろんなお店を見てから働いた方が絶対に長続きすると思いますよ。求人には基本的には人を集めたいので良いことしか書かないことって多いんですよ。やっぱりそういうところしか見ていないと良いお店って出会えないですからね。ガンガン働きたいとアルバイトでも思うのであれば間違いなくしっかりと体入をしていくことをオススメしておきますよ。